テーマ:STAP細胞

小保方晴子退職で店じまいならトカゲの尻尾きり

■ITmedia http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141219-00000020-zdn_n-sci 理化学研究所は12月19日、小保方晴子研究員が12月21日付けで退職することを明らかにした。  小保方氏から12月15日に退職願が提出され、受理したという。  理研は検証実験の結果…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

問題はSTAP細胞が出来ない理由が明らかになるか。

■毎日 STAP細胞:疑惑浮上から10カ月 小保方氏の今後は? http://mainichi.jp/select/news/m20141218k0000e040231000c.html  STAP細胞論文を巡る問題で、著者の小保方晴子・理化学研究所研究員(31)が11月末まで取り組んでいたSTAP細胞の有無を確かめる検証実験で、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

STAP細胞に、ES細胞を誰が混ぜたのか?(笑)

■itmedia http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1409/24/news055.html 理化学研究所の小保方(おぼかた)晴子研究ユニットリーダー(30)らが発表したSTAP細胞は、別の万能細胞である胚性幹細胞(ES細胞)に酷似しているとの遺伝子解析結果を理研統合生命医科学研究センター…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最近のSTAP問題

■朝日 http://www.asahi.com/articles/ASG746KGVG74ULBJ01T.html  STAP細胞論文をめぐり、主要著者の若山照彦・山梨大学教授が発表したSTAP細胞にかかわる試料の解析結果が、誤っていた可能性があることが若山教授側への取材でわかった。「改めて詳細な解析結果を公表する」としている。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小保方晴子、STAP細胞再現に参加、高橋政代は参戦

■日経bP http://www.nikkeibp.co.jp/article/news/20140702/405463/?rt=nocnt  理化学研究所は2014年6月30日、現在進めているSTAP現象の検証計画に、発生・再生科学総合研究センター(CDB)研究ユニットリーダーの小保方晴子氏を参画させると発表した。  理研は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「研究室以外に入手ない」=小保方氏、STAP疑義に反論

■時事 「研究室以外に入手ない」=小保方氏、STAP疑義に反論 http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2014061800277  STAP細胞の論文問題で、理化学研究所の小保方晴子研究ユニットリーダーは18日、共著者の若山照彦山梨大教授が提供したマウスから作ったとされるSTAP細胞が、別のマウス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

STAP細胞に致命的データ

■47 http://www.47news.jp/CN/201406/CN2014061101001317.html STAP細胞に染色体異常 小保方氏主張と矛盾  理化学研究所の小保方晴子氏らがインターネット上に公開したSTAP細胞のものとされる遺伝子データを調べたところ、染色体に異常があることが11日、分かった。この異常がある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

STAP問題、小保方晴子氏のその後

■弁護士 小保方さんの要望「再調査は別の委員にしてもらいたい」 理研はどう応じるのか? http://www.bengo4.com/topics/1402/ 理研の規程によると、「特段の事情」がない限り、元の調査をおこなった調査委員会が不服申立てについても審査するとされている。その点は理研も認めていて、コンプライアンス担当の米倉実…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

STAP論文:理研の笹井氏が会見

■毎日 http://mainichi.jp/select/news/20140416k0000e040282000c.html  混乱と疑惑に謝罪  STAP細胞論文に不正があるとされた問題で、責任著者の一人、理化学研究所発生・再生科学総合研究センター(CDB)の笹井芳樹副センター長(52)が16日午後、東京都内で記者会見した。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小保方晴子、説明文書を配布 「STAP細胞を日々培養」

■朝日 小保方氏が説明文書を配布 「STAP細胞を日々培養」 http://www.asahi.com/articles/ASG4G3F54G4GPLBJ002.html  STAP細胞の論文問題で、理化学研究所の小保方晴子ユニットリーダーは14日、代理人の三木秀夫弁護士を通じて報道陣に配布した文書で、「STAP細胞は日々培養され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

STAP細胞、論文共著者の一人が検証実験チームにいるのはいいのか?

■毎日 http://mainichi.jp/select/news/20140408k0000m040067000c.html STAP細胞:「目の前で確認」論文共著の丹羽氏  新しい万能細胞「STAP細胞」をめぐる論文不正問題で、論文共著者の一人、理化学研究所発生・再生科学総合研究センター(CDB)の丹羽仁史・プロジェクト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

STAP細胞もし作れたらバカンティのもの?(笑)

■読売 http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20140315-OYT1T00203.htm?from=ylist  論文共著者の米ハーバード大のチャールズ・バカンティ教授は14日、STAP細胞の詳細な作製手法を近くウェブサイトに公表する考えを明らかにした。世界の研究者に再現実験を促し、ST…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

追い込まれたSTAP細胞

■毎日 http://mainichi.jp/select/news/m20140311k0000m040055000c.html  新たな万能細胞「STAP細胞(刺激惹起<じゃっき>性多能性獲得細胞)」の発表は、生物学の常識を覆す成果と位置付けられ、著者の小保方晴子・理化学研究所研究ユニットリーダーが30歳の女性だったこともあり、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more