またアメリカだよと思ったら、日本だった。警官が犬を射殺

■朝日
犬が飼い主襲う 警官が射殺
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6174327
飼い主に犬かみつき、警官3人が拳銃13発 松戸
 14日午前2時ごろ、千葉県松戸市稔台1丁目の路上で、「女性が犬にかまれた」と110番通報があった。県警松戸署によると、警察官3人が駆けつけたところ、犬が飼い主の男性(71)に覆いかぶさってかみついており、警察官にも襲いかかってきたため、警察官3人で拳銃13発を発砲したという。同市の女性(23)と飼い主の男性が左腕などをかまれてけがをした。犬はその場で射殺されたという。(朝日新聞デジタル)

□犬が人を殺してないのに、射殺したのはなかなかない事例。それ以上に13発。

 TV朝日報道では
 女性が犬に襲われてると聞いてやってきた警官。
 駆けつけたとき飼い主に白い犬が覆いかぶさっていた。
 警官「飼い主は誰ですか」
 飼い主「妻の犬です」
 警官「撃ちますよ」 といって撃ったらしい。
 5発撃って犬は、襲い掛かってきた。すると他の2人の警官が5発と3発撃ったらしい。

 普段生きてるものに対して撃つことがない警官だから、ここぞとばかりに撃った可能性がある。いずれにしても、精神科医はその警官に質問などして精神状況を聞くべきだな。ちょっと撃ちすぎだろう。大型犬なのかと思ったら、柴犬くらいの中型犬の紀州犬という種類らしい。

 ■NHK
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150914/k10010233961000.html
13日夜、千葉県松戸市で、体長1メートル余りの紀州犬に通行人など3人が腕などをかまれ、軽いけがをしました。駆けつけた警察官3人が合わせて拳銃13発を発砲して犬を射殺し、警察は「現時点では適正かつ妥当と考えている」としています。
13日午後9時半すぎ、松戸市日暮で「道路を歩いていたら男性が犬にかまれた」と住民から警察に通報がありました。警察官が駆けつけたところ、10代の男性が腕をかまれるなどのけがをしていて、近くに住む71歳の男性の家から犬が逃げていることが分かりました。

□昼間弾の捜索をしてたが、夜間に撃ったのか。

■警察が犬を捜していたところ、およそ4時間半後の14日午前2時ごろ、「女性が犬にかまれた」と通報があり、警察官3人と飼い主の男性がかけつけ、男性が取り押さえようとしたところ、犬が飼い主にかみついたということです。

□え?TVで話してたのとは違うな。警官と一緒に飼い主が駆けつけてる。

■男性は自力で逃げましたが、今度は犬が警察官に向かってきたため、3人合わせて拳銃13発を発砲し、犬を射殺しました。

□うーん。これもTV朝日の報道と違う

■警察によりますと、犬は体長1メートル20センチ余り、体重は21キロほどの紀州犬だということで、飼い主を含む男女3人の腕などをかんだとみています。いずれもけがの程度は軽いということです。警察は、飼い主から事情を聞くなどして犬が逃げた原因を調べています。
松戸警察署の濱元裕彦副署長は、「今回の拳銃使用については、現時点では適正かつ妥当と考えている」と話しています。

□これなら、麻酔銃とか使えるんじゃないだろうか?最初の事件から4時間半あったわけだし。