国民には消費税を増税した安倍内閣の売国的ばら撒き

http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE98Q00T20130927
シリア難民に59億円追加支援、安倍首相が国連演説
シリアの難民支援に6000万ドル(約59億円)の追加支援

http://www.jiji.com/jc/zc?k=201305/2013052600011&g=eco
首相は先に伝えた510億円の円借款とは別に、400億円の無償資金・技術協力を約束。計910億円を今年度末までに供与する方針だ。返済が滞っている対日債務約2000億円も免除した。

http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG09056_Z01C13A0CR8000/
水銀の採掘から使用、管理までを世界規模で規制する「水銀に関する水俣条約」を採択・署名のための外交会議が熊本県水俣市と熊本市で9日、開幕した。ビデオで出演した安倍晋三首相は「途上国の環境汚染対策として今後3年で総額20億ドル(2000億円)を支援する」

http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK2603Y_W3A920C1000000/
国連総会一般討論演説で、女性の保健医療や紛争下での権利保護などに3年間で30億ドル(約3000億円)超の政府開発援助(ODA)を供与すると表明した。

http://www.alterna.co.jp/11128
安倍晋三首相は6月1日、横浜市のパシフィコ横浜で開幕した第5回アフリカ開発会議(TICAD V)の開会式で基調講演し、政府開発援助(ODA)は約1兆4000億円。

http://enzai.9-11.jp/?p=13747
1/15速報:日米政府による『抱きつき心中』か?【安倍政権、米国債50兆円の購入確約】米国債権買って『米連銀の救済』が安倍訪米の手土産なのか?「米連銀の救済とFRBバーナンキ会長への支援、円安狙いが目論見?安倍政権が50兆円もの外債購入ファンド設立。購入の大半は米国債となる見通し。野村證券、岩田前日銀副総裁、JPMorgan証券など各社が確認した」。

http://www.zaikei.co.jp/article/20130123/122821.html
2013/01/23 -  政府はセネガル共和国の食糧増産計画を支援するため、農作物の肥料購入資金として3億9000万円を無償供与する書簡を交わしたと22日発表した。


http://mainichi.jp/select/news/20130725k0000m030143000c.html
岸田外相:中東歴訪 パレスチナ支援8億円供与表明へ


外務省平成25年2月28日
http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/25/2/0228_07.html
(参考1)平成24年度補正予算による中東北アフリカ支援内訳

シリア    : 52.6億円
イエメン : 38.2億円
パレスチナ: 28.1億円
エジプト : 7.8億円
チュニジア : 2.6億円
リビア    : 2.3億円
ヨルダン : 1.6億円
モロッコ : 0.2億円
レバノン : 0.8億円


http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MM3SH76S972B01.html
5月1日(ブルームバーグ):
中東・北アフリカ地域の平和と安定の促進策として、今後22億ドル(約2144億円)規模の支援を行うと表明した。

http://www.zaikei.co.jp/article/20130122/122715.html
2013年1月22日
記事提供元:エコノミックニュース
 日本政府はケニア政府に対しコメ栽培に必要な農業機械を調達する資金4億6000万円を供与する。


http://www.shikoku-np.co.jp/national/political/20130618000086
首相、シリア難民支援に9億円/サミットで表明
2013/06/18 07:47
 【エニスキレン共同】安倍晋三首相は17日、英国・北アイルランドでの主要国(G8)首脳会議(ロックアーン・サミット)で、内戦が続くシリアの難民・避難民支援策として、1千万ドル(約9億5千万円)の緊急無償資金協力を表明した。
 シリアの内戦は激化しており、国連によると、周辺国などに逃れた難民は少なくとも約160万人、国内で住居を追われた避難民も425万人に上る。安倍首相は軍事面ではなく、人道面での貢献をアピールした形。
 安倍首相は1千万ドルの資金協力のほかに、多数の難民が流入している隣国ヨルダンの負担軽減策として、新たに1億2千万ドル相当の円借款も表明。


http://www.econdir.com/?/./politics/news/130602/plc13060221070011-n1.htm
南サハラ安定へ 人道支援1000億円 首相表明
2013.6.2 21:05


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
まとめ
シリアの難民支援に6000万ドル(約59億円)

ミャンマー510億円の円借款とは別に、400億円の無償資金・技術協力を約束。計910
対日債務約2000億円も免除

「途上国の環境汚染対策として今後3年で総額20億ドル(2000億円)

性の保健医療や紛争下での権利保護などに3年間で30億ドル(約3000億円)

政府開発援助(ODA)は約1兆4000億円。アフリカ

セネガル共和国の食糧増産計画を支援するため、農作物の肥料購入資金として3億9000万円を無償供与

パレスチナ支援8億円供与表明へ

シリア    : 52.6億円
イエメン : 38.2億円
パレスチナ: 28.1億円
エジプト : 7.8億円
チュニジア : 2.6億円
リビア    : 2.3億円
ヨルダン : 1.6億円
モロッコ : 0.2億円
レバノン : 0.8億円

中東・北アフリカ地域の平和と安定の促進策として、今後22億ドル(約2144億円)規模の支援を行うと表明した。

日本政府はケニア政府に対しコメ栽培に必要な農業機械を調達する資金4億6000万円を供与する。

シリアの難民・避難民支援策として、1千万ドル(約9億5千万円)の緊急無償資金協力を表明した。

ヨルダンの負担軽減策として、新たに1億2千万ドル相当の円借款も表明。

南サハラ安定へ 人道支援1000億円 首相表明