衆議院選挙。投票率が59.32%で戦後最低を記録

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/2012syuinsen/427570.html
大敗北をきしてまだ党が主体だと思っているのか?→「嘉田氏は小沢氏について、今後も要職起用を見送る方針を示した」


http://www.sponichi.co.jp/society/news/2012/12/17/kiji/K20121217004792170.html
■09年の前回衆院選以降に民主党を離党し、今回の衆院小選挙区に未来の党や維新の会などから立候補した前衆院議員67人と前参院議員4人のうち、小選挙区を勝ち抜いたのは小沢氏だけ。「小沢ガールズ」も軒並み敗退した。

□71人いて勝ったのは小沢だけというのもすごいな。結局民主党を離党しても、離党するのが遅すぎて、民主党の責任を取らされた(苦笑)昔の小沢ならこんなミスはおかさなかっただろう。小沢の機動力のなさは、消費税増税のときにもあった。内閣不信任案の遅さがそれだった。昔のキレはすでにない。

http://www.asahi.com/politics/update/1217/OSK201212160122.html
■大飯原発の再稼働問題では当初、大阪市の橋下徹市長と同調して関西電力に圧力をかけた。だが橋下氏が原発に肯定的な石原慎太郎氏と合流を決めたため「仲間を失った」と失望感をあらわに。

□この文章はおかしい石原と合流を決める前から再稼動に賛成してる。こうしたごまかしが国民にすでにばれてることに気付いていない。

■「10年で全原発を廃炉。再稼働はゼロ」

□この一文でも普通に考えておかしいと思うだろう。廃炉が10年なのに、再稼動がゼロなんて。しかも政府が再稼動認めたら、認めると発言した。この一言が急速に未来をつぶした。

■橋下氏の「脱原発ブレーン」として大阪府市特別顧問を務めた飯田哲也氏(53)も、山口1区で自民前職に敗れた。

□こいつも2050年までに原発ゼロと言ってたからな(苦笑)民主党が言ってた2030年よりも遅いんだから。


http://www.asahi.com/politics/update/1216/OSK201212160007.html
■藤村修氏(63)が敗れ、比例区での復活もならなかった。現職官房長官の落選は1947年の長官ポスト創設以来初めて。

□こいつが落ちたのも良かった


http://www.sponichi.co.jp/society/news/2012/12/16/kiji/K20121216004793110.html
■比例近畿ブロックで、日本未来の党前職の福田衣里子氏は落選が決まった。小選挙区と重複の候補者を優遇する党の戦略から、比例単独の福田氏は名簿順位最下位の14位だった。

□福田衣里子は原発に関して一切否定してこなかった。


http://www.asahi.com/politics/update/1217/TKY201212170292.html
■総務省は17日、今回の衆院選(小選挙区)の投票率が59.32%となった、と発表した。戦後最低だった1996年の59.65%を下回った。

□完全にあきらめムードだな(苦笑)

■政権選択選挙として関心を集めて民主党が大勝した前回09年は69.28%で、小選挙区比例代表並立制が導入された96年以降では最高を記録していた。今回は10ポイント近く下落して、03年以来の60%割れとなった。

□投票率が高ければ、自民党が負ける。それを考えると、マスコミが自民党が過半数とか、自民党圧勝と言い出すとそれで行くのをあきらめる可能性があるな。

■当日有権者数は1億395万9866人で、このうち6166万9473人が投票した。

□期日前投票がないとしても少なすぎ。

http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS17017_X11C12A2EB1000/
■今回の衆院選に出馬した世襲候補146人の戦績は111勝35敗で、勝率は76%だった。

(2)地盤を継承していなくても、父母が国会議員だった――のいずれかに該当する場合を世襲と定義し、調べた

□地盤を継承してなければ、普通は世襲とはいわない気がするが。これじゃ分からん。

http://mainichi.jp/select/news/20121217k0000e010300000c.html
■「『原発ゼロを実現してくれ』というみなさんの執念が、自分を最後の最後で押し込んでくれた」

□小選挙区で負けてて何言ってんだろう?しかも小沢に総理の座から落とされそうになって脱原発と言い出しただけ。だいたいこいつは大飯原発の再稼働にも反対していない。

■「一番大きかったのは、党を飛び出していく人が出て、まとまれなかったこと」と離党者への恨み節も漏らした。

□消費税増税を一方的に可決したからだろう。

■山本太郎の得票率
http://senkyo.mainichi.jp/46shu/kaihyo_area_ichiran.html?aid=A13008

□石原のぶてるに、結局ダブルスコア近くで負けた。1対1だったらどうかな・・・。やはり負けてるだろう。戦略も何もなく、ただ出馬しただけだから。



http://mainichi.jp/select/news/20121217k0000e010329000c.html
衆院選:自民、比例57 前回並み
16日投開票された第46回衆院選は、自民党が単独で半数を大きく超える294議席(小選挙区237、比例代表57)を獲得して圧勝し、3年前に失った政権を取り戻した。ただ、同様に296議席を獲得して大勝した05年衆院選の比例は77議席で、比例に限れば今回は20議席も少なく、119議席で大敗した09年の比例55議席をわずかに2議席上回るにとどまった。

□自民党がいいというより、民主党だけはいやだということだろう。
 戦争になった場合自民党を推してた人から行ってもらわなければ。