何度も処分された小沢一郎、無罪確定でマスコミの処分は?

陸山会事件:小沢氏の無罪確定 指定弁護士、上訴権を放棄
https://news.google.co.jp/news/story?pz=1&cf=all&ned=jp&hl=ja&topic=y&ncl=d3aCvAplqI9bInMCW_rM2zbUKnerM

■検察官役の指定弁護士3人は19日、最高裁への上告を断念した

□1審の判決で控訴しようとよく思えるよ。どう考えても1審の判決みれば無罪と分かったはず、ところがどういうわけか指定弁護人は控訴した。冤罪でも刑務所にぶち込めると思っていたのだろうか?そう思ってたとしたらすごい事だな。

■19日午前、東京・霞が関の検察合同庁舎で最終協議を行った3人は、上告理由である憲法違反や判例違反などを見いだせないとの意見で一致した。

□控訴したときも見出せなかったはずだが?

■指定弁護士は記者会見し、主任格の大室俊三弁護士は「短期間とはいえ(代表の)被告の立場を延ばすことになるので上訴権を放棄した」と説明。
 1、2審の無罪判決に対しては改めて「主張が受け入れられなかったのは残念だ」と述べた。

□小沢の被告の立場が延びるから上訴しなかったって言う理由がそもそもおかしい(笑)しかも1.2審で主張が受け入れられなかったという言い訳までするくらいなら、自腹で上訴すればよかっただろう。そもそも1審で負けた時点で、控訴するなら自腹ですべきで、国民の税金使うべきじゃないだろう。しかも完全敗北で、どうあがいても最高裁で勝てる見込みはゼロ。負け惜しみでごねた挙句ようやく白旗って。検察審査会で強制起訴したのなら、2審も検察審査会を新たに開いてやるべきだっただろう。負け惜しみで控訴とかありえない。

■04、05年分の政治資金収支報告書の記載にあたり、代表と元秘書の間で交わされた「報告・了承」は「簡単で事務的なやりとりだった」などとして、小沢代表が虚偽記載を認識していた可能性を退けた1審判断をほぼ追認した。

□記ズレでぶち込めるというなら、他の政治家にも適用すべきだろう。金額が多いとか少ないとかそういう問題ではない。さてこれまで4年くらいの間マスコミどもは小沢を犯罪者に仕立て上げ、ことあるごとに説明しろだの、辞任しろだの言って小沢を叩いてきた。何回小沢が処分を受けた事か。さてそうやって無実の罪の人間を叩いてきたマスコミは、自らの処分をどうするのだろうか?小沢を叩いてた司会者とかコメンテーターとか4年ぐらいテレビから姿を消すべきだろう。