朴鍾佑に銅メダルを授与、国際社会は竹島を韓国領と認めるのか?

 サーチナ
 http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=1031&f=national_1031_019.shtml

 政治的なものをピッチに持ち込んではいけないという五輪憲章はどうなったのだろうか?
 五輪憲章に明確に違反した選手にメダルを渡す。どう考えてもおかしな話だ。
 時間が経てば日本人が怒りを納めるとでも思ってるのだろうか?むしろこの行為で日本人なら怒りを深めたのではないだろうか?

 まるで五輪憲章違反口先だけの絵に描いたもち。やったもの勝ちなのだろうか?

 しかもあえて日本戦でそれを持ち出したということは、国際社会に訴えたのではなく、日本人に対する挑発行為。にもかかわらず、IOCは許し認めるという。韓国のみならずIOCも明らかに日本人を侮辱している。日本人はこんなことを簡単に認めるのだろうか?

 今後はFIFAが懲戒するかどうかにかかっているらしいが、むしろIOCが許したからFIFAもお咎めなしになりそうだ。これで何が起こるかというと、竹島は朝鮮戦争の流れで奪われ、殺された日本人もいるのに、IOCやFIFAがお咎めなしにすると、竹島を国際的に認めたとなるだろう。そうなれば国際法廷に出したときに、韓国にとってはかなり有利に働く。IOCやFIFAも認めていると韓国は言い出すだろう。さらに言えば、これで日本側がなんら批判せず、日本政府が何も言わなければ、日本側も竹島は韓国領と認めた事になる。国際法廷に出したときにマイナスにしないためにも、認めず批判しなければならない。しなければ韓国はそれを利用するだろう。

 五輪憲章違反なのだから日本は強く主張すべき。