光彩日本

アクセスカウンタ

zoom RSS ワンセグ受信契約 総務省がNHK調査へ

<<   作成日時 : 2016/09/08 18:50   >>

トラックバック 0 / コメント 0

■kahoku
http://www.kahoku.co.jp/naigainews/201609/2016090701001088.html
ワンセグ受信契約 総務省がNHK調査へ

 総務省は7日、ワンセグ付き携帯電話所有者の受信契約の実態について、NHKから近く聞き取りを実施することを明らかにした。さいたま地裁が8月、携帯電話を持っているだけでは、NHK受信料の契約義務がなく、支払いは不要と判断したことを受けて調査に乗り出す。契約の在り方の見直しにつながる可能性がある。
 具体的には、ワンセグ付き携帯電話の所有者の契約数や契約時のやりとりについて聞く方針。総務省は従来、受信契約の義務はあるという立場だが、調査を始める理由について「国民の関心が高いため」と説明している。

□携帯に勝手にワンセグつけて、金を払わせるとか悪質な。
 しかもこれ違法行為なら高市早苗も問題になってくるんじゃないか?

■getnews
 http://getnews.jp/archives/1518606
 8月26日に、さいたま地裁で、ワンセグ機能付携帯の所有者が、NHKを相手取って起こした受信料支払義務不存在確認訴訟において、所有者の勝訴判決が出されました。
 NHKの受信料をめぐっては様々な裁判が起きています。同放送を見ないにもかかわらず受信料を支払うのはおかしいとか、契約締結が強制されるのはおかしいといった裁判です。中には偏向報道をしているから支払わないというものもあります。

□そもそも見ない自由がないのがおかしい。まだNHKしかなかったころならいざ知らず、いまや民法が普通にただで流している。民営化すれば見ない自由が保障されるのだから、民営化すべきなんだよ。国営もどきの会社が民間を圧迫してるのがおかしい。

■放送法64条1項は、「協会の放送を受信することのできる受信設備を設置した者は、協会とその放送の受信についての契約をしなければならない。」と定めています。

□受信設備を設置したものということは、受信設備はTVだけでは見ることが出来ないのだから、アンテナの設置も含まれなければおかしい。ところが借家の場合元々アンテナは設置されてるのだから、借主が設置できるわけがない。それを考えたときに、設備を設置したものに該当するのだろうか?TVを置いただけだからな。

■ワンセグ訴訟で主たる争点となったのは、ワンセグ携帯の所有者が「受信設備を設置した者」に該当するかどうかでした。より正確にいえば、ワンセグ所有者が「受信設備」を所有していることに争いはありませんから、「設置した者」に該当するかどうかでした。
 つまり、「設置」という文言にワンセグ携帯電話を「携帯」することも含まれるかどうかです。

□そもそも肌身離さず持ってれば、それは設置したとは言わないからな。
 物を置いて始めて設置なのだから。

■同じ放送法の2条14号は、「・・・設置して使用し、又は携帯して使用するための受信設備」とあります。そこで、放送法は、「設置」という概念と「携帯」との概念を区別し、別個のものとして扱っていること、つまり、放送法上、「設置」は「携帯」を含まない概念であることが分かります。
 さいたま地裁も、このことを理由として、ワンセグ携帯の所有者は受信契約を強制される者に該当しないとしたわけです。

□そうそうここが、埼玉地裁の判決の重要部分だね。
 ようするに携帯と設置が別々になってるから携帯と設置は別物扱いということ。また携帯の場合は設備となっていて、設置とはまた違うということ。
 また”使用するため”と書かれているが、携帯は”電話”が使用目的であって”ワンセグ”が使用目的ではないから、その部分でも違う。

■法律用語の解釈にあたっては、その文言の有する意味を探求することや、立法趣旨から検討することが重要ですが、同一法文でAとBという異なった文言が使用されている場合、AとBは異なるものと考えられますから、当然の結果といえるかもしれませんが、東京高裁がどのように判断するか注目してみたいところです。

 ところで、パソコン等でもNHKを受信することができるのですが、その場合にはどうなるのでしょうか?
 ノートパソコンやタブレットで四六時中「携帯」している場合にはワンセグ携帯と同じになり、デスクトップだと「携帯」は不可能ですから、「設置」としかいえないのではないだろうかという疑問があります。
 ただ、ノートパソコンでも、自宅に「設置」して使用している人も少なくないので、ノートパソコンだからといって「携帯」であって、「設置」ではないとすることも難しく、その人の使用方法によるのでしょうか?
 そうなると、統一的取扱いではなくなってしまい、かなり面倒な争いになるような気がします。パソコンをめぐっても裁判が係属していますので、こちらの判決にも注目をしていきたいと思います。






BUFFALO 無線LAN中継機 エアステーション 11ac/n/a/g/b 433+300Mbps WEX-733D
バッファロー

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by BUFFALO 無線LAN中継機 エアステーション 11ac/n/a/g/b 433+300Mbps WEX-733D の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ワンセグ受信契約 総務省がNHK調査へ 光彩日本/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる